Säter ハンドクロス

  • 4,000円(税込)
カラー
数量

クラスボルスは1920年、スウェーデンのKlässbol(クラスボル)にリネン工場が設立されてから今まで、ものづくりの伝統を引き継いで来ました。現在の職人たちは四代目になり、製品は今も尚クラスボルで織られています。安全で上質な素材を使い、伝統工法を繋げて行くことを大切にする会社です。その上で北欧のクリエイティブなデザイナー達とコラボレートし、ユニークなリネン製品の開発にも力を入れ、これまでに数々のデザイン賞を受賞して来ました。

クラスボルスの高品質で美しい手織りのリネン製品はスウェーデン王室に認められ、テーブルを飾っています。また1991年からはノーベル賞晩餐会のテーブルにも毎年使われており、世界中のスウェーデン、ノルウェー大使館にも取り入れられています。

ーーー

Säter ハンドクロスはクラシックなパターンと技術にインスパイアされていますが、まっすぐに織るのではなく、パターンを手書きの不規則な線にすることによって、生き生きとした動きのあるデザインになりました。

デザイナーのジェニーはこう言います:
「今いる場所を掘り下げる」ことで小さな街に存在する特色に光を当てたい。素材のつくりからデザイン、商品化に至るまでのプロセス全てに関わることを大事にして、私自身が深い繋がりを感じるスウェーデンのアルヴィーカに近いソルイェ周辺の自然素材をよく使っています。グラスフィヨルドでクラスボルのちょうど反対側に位置するのがソルイェです。昨今、私たちはよりサステナブル(持続可能)なライフスタイルと消費に気をつける必要があります。その高いクオリティと地産にこだわるクラスボルスはまさにその例ですね。

ご注意:サイズは未洗濯時のものです。最初のお洗濯で、縦横共に約5〜7%の縮みが生じることがございます。ご了承くださいませ。洗濯表示に従ってお洗濯ください。

素材:リネン100%
サイズ:50 x 70cm